現在位置

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 障がい者支援/税金
  4. 贈与税の非課税


贈与税の非課税

最終更新日 平成27年1月5日

特定障害者(特別障害者および障害者のうち精神に障害がある人)を受益者とする特定贈与信託契約に基づいて特定障害者が信託受益権の贈与を受けた場合、特別障害者については6,000万円まで、それ以外の特定障害者については3,000万円までは贈与税が非課税になります。

信託の際に、「障害者非課税信託申告書」を信託会社を経由し税務署へ提出する必要があります。

[問い合わせ先]
  • 筑紫税務署(筑紫野市針摺西1-1-8)

    電話:092-923-1400(自動音声により案内します)

  • 福岡国税局 税務相談室

    聴覚障害者等案内専用ファックス:092-411-0124

    ※ 法令に基づく各種申告書、申請書、届出書などは、ファックスでは提出できません。

    ※ 特定贈与信託については各信託会社に問い合わせてください。

このページについての問い合わせ先

春日市役所 税務課 市民税担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所1階
電話:092-707-1195
ファックス:092-584-1141
メールアドレス:zeimu@city.kasuga.fukuoka.jp