現在位置

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 障がい者支援/年金・手当・給付金
  4. 心身障害者扶養共済制度


心身障害者扶養共済制度

最終更新日 平成27年1月5日

障がい者を扶養している保護者が加入者となり掛金を納めて、保護者が死亡または重度障がい者になったときに、障がい者に終身の年金を支給します。障がい者1人につき2口まで加入できます。

[対象となる障がい者]
  1. 身体障害者手帳1~3級の人
  2. 知的障がい者
  3. 身体または精神に永続的な障がいがあり、1.または2.と同程度と認められる人
[加入者]

65歳未満の保護者で、生命保険に加入できる健康状態の人

[掛金額]

保護者の加入時の年齢により、1口加入の場合、月額9300円~2万3300円です。全額が所得税および市民税・県民税(住民税)の社会保険料控除の対象です。

[掛金の免除]

保護者が65歳に達し、かつ継続して20年以上加入したときは、その後の掛金が免除されます。

[掛金の補助]

掛金の支払いが困難な人に対して、次のとおり掛金の補助を行います。

心身障害者扶養共済制度の掛金補助率
対象世帯 掛金補助率
生活保護世帯 全額
市民税非課税世帯 半額
市民税課税世帯(均等割のみ) 3割
災害により生計維持が困難な世帯(ただし、12カ月を限度とする) 全額
[給付金]
  1. 年金:1口につき月額2万円
  2. 弔慰金:1年以上加入した後に、障がい者が先に死亡した場合、加入期間に応じて支給します。
  3. 脱退一時金:5年以上加入した後に脱退した場合、加入期間に応じて支給します。
[申請に必要なもの]
  1. 申込書
  2. 住民票の写し(保護者と障がい者が記載されたもの)
  3. 告知書
  4. 障がい者の障がいの種類と程度を確認できるもの(障がい者手帳、年金証書など)
  5. 年金管理者指定届書(障がい者が年金を管理するのが困難なとき)
  6. 印鑑(保護者と年金管理者のもの)
[申請・問い合わせ先]

春日市役所 福祉支援課 障がい担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所1階

電話:092-584-1127

ファックス:092-584-1154

メールアドレス:fukushi@city.kasuga.fukuoka.jp

このページについての問い合わせ先

春日市役所 福祉支援課 障がい担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所1階
電話:092-584-1127
ファックス:092-584-1154
メールアドレス:fukushi@city.kasuga.fukuoka.jp