現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 講演・講座
  4. 「擬似体験をとおして知ろう!発達障がい・知的障がいのある子どもの気持ち」人権講演会(無料)


「擬似体験をとおして知ろう!発達障がい・知的障がいのある子どもの気持ち」人権講演会(無料)

最終更新日 令和1年11月8日

12月4日から10日までの「人権週間」に、人権講演会を開催します。

発達障がいや知的障がいについて、どのように理解していますか。

あまり良く知らないという人にも、重度知的障がいの子育て体験談や擬似体験を通して、障がいを知識としてだけでなく「実感」できる、分かりやすく楽しい講演会です。

障がいのある子の保護者や教育関係の人にもお勧めの講座です。

参加は無料で、託児(生後5カ月~5歳、無料、先着6人、令和元年11月26日までに要申し込み)と、手話通訳もあります。

人権週間講演会チラシ(PDF 720キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

※ 人権講演会終了後(令和元年12月9日の正午~)、春日市役所2階206会議室で、人権擁護委員による「特設人権相談」を開設します(無料)。家庭内や隣近所とのトラブル、いじめや差別など、気軽に相談してください。

[日時]

令和元年12月9日(月曜日) 午前10時〜正午

[場所]

春日市役所2階大会議室(福岡県春日市原町3-1-5)

[演題]

擬似体験をとおして知ろう!発達障がい・知的障がいのある子どもの気持ち

[申込方法]

電話、ファックス、Eメールのいずれかで居住市町村名、氏名、連絡先、託児の有無を伝える

※ 託児を希望する人は、子どもの名前、家での呼び名、年齢(月齢)も併せて伝えてください。

[申込・問い合わせ先]

春日市役所 人権男女共同参画課 人権男女共同参画担当

〒816-0806 福岡県春日市光町1-73 福岡県春日市男女共同参画・消費生活センター(じょなさん)

電話:092-584-1201

ファックス:092-584-1181

メールアドレス:jyonasan@city.kasuga.fukuoka.jp