現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 健康
  4. 気を付けましょう 医療機関や薬局にかかるとき


気を付けましょう 医療機関や薬局にかかるとき

最終更新日 令和1年8月9日

必要な人が安心して医療機関や薬局を受診できるようにするため、また、保険税や病院の窓口で皆さんが負担する医療費を有効に活用するため、次のことを心掛けましょう。

かかりつけ医

  • 同じ病気で複数の医療機関を受診することは控えましょう。医療費を増やすだけでなく、重複する検査や投薬によって体に悪影響を与えることがあります。現在の治療に不安などがあるときは、医師に伝えて話し合ってみましょう。
  • かかりつけの医師を持ち、気になることがあったら、かかりつけの医師に相談しましょう。

休日・夜間の受診は必要最小限に

  • 休日や夜間の軽症患者の救急医療への受診が増加し、緊急性の高い重症患者の治療に支障を来す事例が発生しています。また、休日や夜間は医療費が高く設定されているため、窓口での自己負担額も高くなります。平日の時間内に受診することができないか、もう一度考えてみましょう。
  • 休日や夜間で急病に困ったら、まず、救急医療電話相談や小児救急医療電話相談を利用しましょう。看護師が症状を聞き取り、症状に応じた適切な対処の仕方などの助言が受けられます。また、必要に応じて医師・小児科医も対応します。

救急医療電話相談

[電話番号]
  • プッシュ回線:#7119
  • ダイヤル回線:電話:092-471-0099
[受付時間]

24時間(年中無休)

小児救急医療相談

[電話番号]

プッシュ回線:#8000

※ ダイヤル回線の場合は、福岡市立こども病院相談窓口(電話:092-661-0771)に電話してください。

※ 受付時間は午後7時~午後11時(年中無休)です。その他の時間は、専用のコールセンターに転送されます。

[受付時間]
  • 平日:午後7時~翌朝7時
  • 土曜日:正午~翌朝7時
  • 日曜日・祝日:午前7時~翌朝7時

問い合わせ先

春日市役所 国保医療課 国保担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 春日市役所1階

電話:092-584-1121

ファックス:092-584-1141

メールアドレス:kokuho@city.kasuga.fukuoka.jp