現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 環境・生活
  4. 大気汚染物質の情報を提供 微小粒子状物質(PM2.5)・光化学オキシダント


大気汚染物質の情報を提供 微小粒子状物質(PM2.5)・光化学オキシダント

最終更新日 平成31年3月29日

微小粒子状物質(PM2.5)と光化学オキシダントの大気中濃度が高くなると予測される場合、春日市総合情報メール登録者全員に、緊急情報として情報提供を行っています。

春日市総合情報メールの登録方法

詳しくは、春日市ウェブサイト | 「春日市総合情報メール」登録者募集 を確認してください。

大気汚染物質(PM2.5、光化学オキシダントなど)濃度が高い場合の対応

  • 不要不急の外出を控える
  • 屋外での長時間の運動は避ける
  • 換気や窓の開閉は必要最小限にする
  • 洗濯物は室内に干す
  • マスクを着用する
  • 呼吸器や循環器に持病がある人、子どもや高齢者はより慎重な行動をとる

大気環境状況の確認方法

微小粒子状物質(PM2.5)と光化学オキシダントなどの大気汚染物質の測定結果は、福岡県ウェブサイト「福岡県の大気環境状況」で確認することができます。

問い合わせ先

  • 大気汚染物質に関すること:環境課生活環境担当

    電話:092-584-1111(代表)

    ファックス:092-584-1147

  • 総合情報メールに関すること:秘書広報課広報広聴担当

    電話:092-584-1111(代表)

    ファックス:092-584-1145