現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 福祉
  4. 返納から6カ月以内に申請を忘れずに 高齢者運転免許証自主返納支援事業


返納から6カ月以内に申請を忘れずに 高齢者運転免許証自主返納支援事業

最終更新日 平成31年1月31日

加齢により運転に不安が出てきたときなど、運転免許証を自主返納した70歳以上の人に、一定の支援をします。

[対象]

次の全ての条件を満たす人

  • 有効期間内の全ての運転免許証を自主的に返納した人
  • 自主返納日において、70歳以上の人
  • 自主返納日および支援の申請日において、春日市の住民基本台帳に記録されている人
  • 自主返納日から6カ月以内の人

※ 更新期限が過ぎて運転免許証を失効した人や、暴力団関係者などは対象外です。

[申請方法]

次の書類を高齢課窓口(春日市役所1階)に提出する(郵送不可)

  • 申請書(窓口に設置)
  • 申請による運転免許の取消通知書(原本)

    ※ 運転免許証を自主返納したときに、公安委員会から発行される文書です。再発行はできません。

  • 身分証明書(原本)

    ※ 取り消された運転免許証(返納時に希望者に交付)、運転経歴証明書、マイナンバー(個人番号)カード、健康保険証、介護保険証などいずれか1種類

  • 印鑑(認印可)

    ※ 本人が窓口に来られない場合は、専用の委任状(任意様式不可)と窓口に来る人の身分証明書と印鑑(認印可)が必要です。事前に相談してください。

[支援内容(1人1回限り)]

ニモカ(交通系ICカード乗車券)5,000円分を交付

※ 利用可能額4,500円+デポジット(預り金)500円です。

※ コミュニティバスやよい、西鉄バス・電車、JRなどで使えます。既に持っているニモカへのチャージは行いません。

運転免許証を自主返納するには

申請は、必ず本人が窓口で行ってください。

手数料は無料です。

[申請場所]

春日警察署など

[受付時間]

午前9時~午後4時(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

[持ってくるもの]

申請書(受付に設置)、運転免許証

[問い合わせ先]

春日警察署(免許担当窓口)

電話:092-580-0110(代表)

問い合わせ先

春日市役所 高齢課 高齢者支援担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 春日市役所1階

電話:092-558-1205

ファックス:092-584-3090

メールアドレス:kourei@city.kasuga.fukuoka.jp