現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 環境・生活
  4. 注射針は指定ごみ袋に入れないでください


注射針は指定ごみ袋に入れないでください

最終更新日 平成31年1月24日

平成31年1月に収集された「陶器・金属類」の袋に大量の注射針が入っていました。

注射針は怪我だけでなく、感染症に感染する恐れもあり、大変危険です。

収集や処理に係る作業員が、安心して安全に作業できるように、指定袋に注射針を入れないでください。

注射針の処分については、使用・不使用を問わず、必ず医療機関に相談してください。

注射針を除いた注射筒のみであれば、プラスチックは「燃えるごみ」の袋、ガラスは「陶器・金属類」の袋です。

混入していた注射針の写真

混入していた注射針の写真

混入していた注射針の写真

[問い合わせ先]

春日市役所 環境課 ごみ減量担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所3階

電話:092-584-1124

ファックス:092-584-1147

メールアドレス:gomigen@city.kasuga.fukuoka.jp