現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 子育て・教育
  4. 全国コミュニティ・スクール研究大会in三笠


全国コミュニティ・スクール研究大会in三笠

最終更新日 平成30年11月30日

平成30年10月12日、北海道三笠市で、「全国コミュニティ・スクール研究大会in三笠」が開催されました。

全国各地から、自治体や学校などの関係者約500人が参加したこの大会において、春日市は、先進的な取り組みの事例として、平成17年度から進めてきたコミュニティ・スクールの実践発表を行いました。

※ 大会の概要は、文部科学省 コミュニティ・スクール - ホーム(https://www.facebook.com/community.school.mext/)《外部サイト》新しいウインドウが開きます に掲載されています。

全国が注目する春日市のコミュニティ・スクール

今回の全国大会では、春日市自治会連合会の秋枝 惠美(あきえだ えみ)会長らが、「児童生徒の市民性を育むコミュニティ・スクールの展開」と題して、日頃の活動の内容を分かりやすく発表しました。

満員の会場からは、予定時間を越えて質問や意見が飛び交い、関心の高さがうかがえました。

春日市が発表した内容

春日市のコミュニティ・スクールとは

学校、家庭に、地域を加えた三者の力を合わせて子どもを育てる共育の仕組みのことです。

取り組みの事例

地域の人や保護者による授業の支援や、地域を教材にした学習活動など、学校によってさまざまな取り組みを工夫しています。

授業以外でも、「地域による登下校の見守り」、「地域・保護者による公民館寺子屋」、「小中学生による地区夏祭りの運営」など、学校、家庭、地域がさまざまな活動で連携しています。

子どもたちも、地域の一員として活躍しています。

コミュニティ・スクールがもたらす成果

子どもたちの「生きる力(知・徳・体・食)」と「市民性」を育むとともに、「協働のまちづくり」につながっています。

また、次のような点が挙げられます。

[成果]
  • 学校と地域の結びつきの向上
  • 学校・地域の活性化
  • 子どもの家庭学習の習慣づくり
  • 子どもの基本的生活習慣づくり

「市民性」とは

「よりよい地域社会実現のため、地域に関わろうとする意欲や行動力」のことを指しています。

自治会とコミュニティ・スクール

自治会の活動は、どれも「地域の力の向上」を願ったものです。

幅広い活動は、地域住民の協力があってこそできるものです。

コミュニティ・スクールの取り組みを通じて、大人たちは子どもの姿を再認識し、子どもは大人に見守られていることを感じており、人のつながりをつむぐ機会となっています。

コミュニティ・スクールに対する想い

文部科学省専門職から

西 祐樹(にし ゆうき)さん(文部科学省地域学習推進課地域学校協働活動推進室コミュニティ・スクール推進係専門職(春日市から出向))

春日市のコミュニティ・スクールは、文部科学省内でもさまざまな場面で紹介されています。全国でコミュニティ・スクールの導入が進む中、改めてその評価が高まっていると感じています。

春日市の強みは、学校はもちろんのこと、家庭、地域が当事者意識を持って教育に関わり、連携・協働した活動を行っているところにあり、学校と地域の距離が近いという感想もよく聞かれます。

そして、それを支えるのが、自治会をはじめとする、コミュニティ・スクールに関わる皆さんの温かい想いです。

春日市から離れてみて、春日市と市民の皆さんの素晴らしさを改めて実感しています。

地域の立場から

秋枝 惠美(あきえだ えみ)さん(春日市自治会連合会会長須玖北地区自治会長)

子どもたちには地域の一員として、イベントなどに積極的に参加してもらっていますが、大事なことは、それぞれの活動において、主体的に活動することです。

自分がやると決めたことに能動的に取り組むことで、主体性の質が高まってくると思います。

これからも地域の仲間として子どもたちを見守り、支えることで、子どもたちが地域へ貢献してくれることを期待しています。

「自分のまちが好き」と、自分のまちに関わる喜びを大人も子どもも実感するとき、地域の力は、格段に向上すると考えています。

家庭・地域に支えられたコミュニティ・スクールの取り組み例

丸付け先生など、家庭、地域と協働した補充学習や学習支援を行っている写真
家庭、地域と協働した補充学習や学習支援:丸付け先生など

家庭と協働した食育として親子で作る「弁当の日」の写真
家庭と協働した食育:親子で作る「弁当の日」

住民ボランティアによる登下校見守りとあいさつ運動の写真
住民ボランティアによる登下校見守りとあいさつ運動

春日市内一斉「クリーン作戦」へ小中学生が参加している写真
春日市内一斉「クリーン作戦」への小中学生の参加

問い合わせ先

春日市教育委員会 地域教育課 こども共育担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 春日市役所4階

電話:092-558-1270

ファックス:092-584-1153

メールアドレス:kodomokyouiku@city.kasuga.fukuoka.jp