現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 健康
  4. 助成します はり・きゅう費


助成します はり・きゅう費

最終更新日 平成30年6月29日

春日市の国民健康保険に加入している人は、申請をすると市国民健康保険はり・きゅう受療証の交付を受けることができます。

有効期限は原則毎年6月末日ですが、75歳になる人は75歳の誕生日の前日までです。

[助成の対象になる施術]

1つの疾病に限り、1日1回まで、1カ月に10回までの施術

[本人負担額]
  • 1術(「はり」または「きゅう」):640円
  • 2術(「はり」および「きゅう」):760円

※ 春日市が指定した施術所でのみ、受療証が使用できます。

※ 受療の際は、受療証と国民健康保険被保険者証を必ず持参してください。

※ 助成の対象となる施術以外の施術を受ける場合は、別料金となります。受療の際は、施術の内容や料金を施術所に確認してください。

※ 後期高齢者にも同様の制度(有効期限は毎年3月末日)がありますので、必要な場合は申請してください。

[申請に必要なもの]
  • 春日市国民健康保険被保険者証(後期高齢者は、後期高齢者医療被保険者証)
  • 届け出る人の本人確認書類
    • 1点で良いもの:官公署が発行した顔写真付の本人確認ができる証明書(運転免許証など)
    • 2点必要なもの:公的機関が発行した書類など
  • 委任状(別世帯の人が申請する場合)
  • 印鑑
[問い合わせ先]

春日市役所 国保医療課 国保担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 春日市役所1階

電話:092-584-1121

ファックス:092-584-1141

メールアドレス:kokuho@city.kasuga.fukuoka.jp