現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 健康
  4. 肺炎球菌予防接種 助成は平成30年度までです


肺炎球菌予防接種 助成は平成30年度までです

最終更新日 平成30年4月27日

肺炎は日本人の死因第3位で、肺炎によって亡くなる人の約95パーセントが65歳以上です。

また、季節を問わず誰でもかかることがあり、発症後に急激に症状が進むこともある疾患です。

予防接種を受けて肺炎などの感染症を予防し、重症化を防ぎましょう。

また、次に該当する人は自己負担の減免を受けることができます。

[対象]

春日市に住民登録があり、過去に23価肺炎球菌予防接種を受けたことのない人で、次のいずれかに該当する人

※ 成人用の肺炎球菌ワクチンは2種類あり、減免対象のワクチンは23価肺炎球菌のみです。

  • 昭和29年4月1日以前に生まれた
  • 接種日が60~64歳で、心臓、腎臓、呼吸器の機能、またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に重い障がいがあり、身体障害者手帳1級に相当する
[接種期限]

平成31年3月31日(日曜日)

[自己負担額]

3,000円(生活保護世帯、市民税非課税世帯の人は無料)

※ 助成制度を利用しない場合の自己負担額は約8,000円です。

[助成の手続きの流れ]
  1. 健康スポーツ課健康増進担当(いきいきプラザ)か高齢課高齢者支援担当(春日市役所1階)に身分証明書を持参して申請し、「決定通知書」を受け取る
  2. 予防接種が可能な医療機関に予約する

    ※ 医療機関は申請時に窓口で確認できます。

  3. 予約当日、医療機関に決定通知書を持参し、予防接種を受ける

※ 代理人による申請も可能です(委任状が必要な場合あり)。

※ 市民税非課税世帯のうち、同居者に市民税の申告が済んでいない人がいる場合には申告が必要です。

[問い合わせ先]

春日市役所 健康スポーツ課 健康増進担当

〒816-0851 福岡県春日市昇町1-120 春日市いきいきプラザ内

電話:092-501-1134

ファックス:092-501-0051

メールアドレス:kenkou@city.kasuga.fukuoka.jp