現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. その他
  4. 自治会って楽しくて、暖かい 自治会活動のすすめ


自治会って楽しくて、暖かい 自治会活動のすすめ

最終更新日 平成30年4月13日

「遠くの親戚より近くの他人」ということわざのとおり、災害などのもしもの時には、地域の力が頼りになるもの。

引っ越してきたばかりで近所には頼れる人がいないと言うあなた。春日市には、35地区にそれぞれ自治会があり、さまざまな活動をしています。

まずは、のぞいてみませんか?

自治会って何?

自治会は、同じ地域に住む人たちが生活環境の改善や、親睦、相互扶助のための活動を自主的に行う組織です。

春日市内の各地区が、それぞれ自治会を組織しており、大きな課題については各地区自治会が協力して連合会としても活動しています。

自治会がさまざまな活動に取り組むことにより、春日市は住みよいまちとなっています。

自治会に入らないといけないの?

生活様式の変化や価値観の多様化、転出入の激しさなどから、自治会活動に無関心な人が増えてきていることも事実です。

未加入者が増えると、自治組織としての機能が失われるだけではなく、まちの治安や美観が損なわれることにもつながります。

よりよい生活環境を維持するためにも地域に住む皆さん一人一人の助け合いが必要です。

少子高齢社会の切り札

少子高齢社会が進む中、個人では解決できない問題が増えていくことが予想されます。

今後は、地域の人たちが結束して、見守り活動を行ったり、子育てに協力したりしながら、住民同士が支え合っていくことが必要となってきます。

また、積極的に地域活動に参加することにより、自身の健康維持や生きがいづくりにも役立ちます。

自治会に加入しませんか?

皆さんの地域を、皆さんの手で住み良くする自治会の活動や役割を知り、あなたも、この輪に加わりませんか。

自治会への加入は、住んでいる地区の公民館へ直接連絡してください。

自治会長から一言

惣利地区自治会長 樋口 栄(ひぐち さかえ)さん

自治会では、夏祭り、年末の餅つきなど、たくさんの楽しい行事をしています。

特に夏祭りは、出店などがあり、多くの老若男女でにぎわいます。

また、クリーン作戦、登下校の見守りなど、皆さんが安全安心に生活できるような活動もしています。

まずは、気軽に公民館に顔を出しませんか?

惣利地区自治会長の写真
惣利地区自治会長

自治会活動を紹介します

みんなに優しいまちづくり

高齢者の見守り活動を行ったり、高齢者や未就学児と保護者のためのサロンを開催したりして交流の場を作り、地域に住む人たちが互いに必要なときに助け合い、協力し合っています。

ふれあいのまちづくり

夏祭りや運動会、文化祭などを通して、住民同士の交流を広げ、絆づくりを育んでいます。

また、自治会だよりや回覧板を通して、生活に必要な情報や地域の情報を届けています。

きれいなまちづくり

町内美化や資源回収を通して、暮らしやすいきれいなまちをつくっています。

春と秋にあるクリーン作戦では、春日市内全域で一斉に町内美化に取り組みます。

安全安心のまちづくり

防犯パトロールや登下校の見守りなどの活動をしたり、地域の自主防災組織で、防災訓練を行ったりしています。

また、暗い夜道を照らして犯罪などを予防し、安全で安心な暮らしを確保するために、防犯灯の設置・維持管理をしています。

問い合わせ先

春日市役所 地域づくり課 協働推進担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 春日市役所4階

電話:092-584-1117

ファックス:092-584-1153

メールアドレス:tiiki@city.kasuga.fukuoka.jp