現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 市政
  4. 20歳になったら国民年金に加入してください


20歳になったら国民年金に加入してください

最終更新日 平成29年12月31日

20歳から60歳までの人は、必ず公的年金(厚生年金や国民年金)に加入しなければなりません。

20歳になると、国民年金に加入が必要な対象者には、日本年金機構から案内が送付されるので、加入の手続きをしてください。

公的年金は、老後の生活を支えるだけでなく、病気や事故などで障がいの状態になった場合や、もしものときに遺族を支えるものでもあります。忘れずに納付しましょう。

[国民年金保険料の額(平成29年度)]

月額1万6,490円

納付が困難な場合には

学生は、本人の所得が一定額以下の場合、申請により保険料の支払いが猶予される特例制度があります。

また、学生以外で納付が困難な場合にも、所得が一定額以下であれば申請により免除や猶予を受けることができる免除制度があります。

問い合わせ先

  • 春日市役所 市民課 年金担当

    電話:092-584-1111(代表)

    ファックス:092-584-1141

  • 南福岡年金事務所

    電話:092-552-6128

    ファックス:092-541-7649