現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 子育て・教育
  4. 受け付けを開始します 新入学児童生徒学用品費(入学前支給)


受け付けを開始します 新入学児童生徒学用品費(入学前支給)

最終更新日 平成29年12月14日

平成30年4月に、春日市立の小・中学校へ入学予定の児童生徒の保護者で、対象要件・支給要件を満たす人に、就学援助のうち新入学児童生徒学用品費を入学前に支給します。

平成30年1月、2月に受け付けを行いますので希望する保護者は、申請してください。

なお、支給を受けた後、対象要件や支給要件を満たさなくなった場合は、新入学児童生徒学用品費を返還してもらいますので、注意してください。

[対象要件]

次の全てに該当する世帯

  • 平成30年4月に春日市立の小・中学校に入学予定の児童生徒がいる
  • 申請時に春日市に居住している
[支給要件]

次のいずれかに該当する世帯

  1. 平成29年度市町村民税が非課税(世帯全員)
  2. 平成29年度市町村民税所得割額(世帯全員の合計)が認定基準額以下
  3. 児童扶養手当を受給している
  4. 生活保護を廃止または停止された世帯で、なお経済的に困窮している
  5. 経済的理由により児童生徒の就学が困難であると教育長が認める
[申請期間]

平成30年1月4日(木曜日)~2月28日(水曜日)(土・日曜日、祝日を除く、午前8時30分~午後5時)

※ 期間中に申請しない場合で、平成30年4月2日(月曜日)から27日(金曜日)までに申請し、対象要件・支給要件に該当する場合は、5月下旬に次表の支給額と同額の新入学児童生徒学用品費が支給されます。

※ 平成30年3月は申請受付を行いません。

※ 平成30年5月以降に申請した場合は、対象要件・支給要件に該当しても、新入学児童生徒学用品費は支給されません。

[申請場所]

春日市役所 4階402会議室

[持ってくるもの]
  • 印鑑(認印可)
  • 保護者名義の振込先金融機関の通帳やキャッシュカードなど(振込先の金融機関名、支店名、預金種目、口座番号が確認できるもの)
[支給要件ごとに持ってくるもの]

1・2 平成29年度課税・非課税証明書
※ 平成29年1月1日現在、春日市に居住し、平成29年度の市民税の申告をした人は不要です。

3 児童扶養手当証書

4 生活保護廃止(停止)通知書

5 経済的理由により児童生徒の就学が困難であることを証明する資料

[留意事項]
  • 郵送での申請はできません。保護者以外が申請する場合は、委任状が必要です。
  • 他の市町村で既に新入学児童生徒学用品費を受給している場合は、春日市では申請できません。
  • 今回、新入学児童生徒学用品費を申請した場合は、平成30年4月から受け付けする平成30年度就学援助の申請手続は必要ありません。
  • 現在、就学援助を受給している場合も毎年度申請が必要です。
  • 生活保護受給中の世帯は、生活保護費から新入学児童生徒学用品費が支給されますので、手続きは必要ありません。
[新入学児童生徒学用品費の支給額・支給日など]
新入学児童生徒学用品費の支給額・支給日など
申請時期 結果通知 支給日 支給額(1人につき) 支給方法
平成30年1月4日(木曜日)~31日(水曜日) 平成30年2月下旬 平成30年
2月28日(水曜日)
・小学校入学予定者:40,600円
・中学校入学予定者:47,400円
保護者の口座に振り込む
平成30年2月1日(木曜日)~28日(水曜日) 平成30年3月下旬 平成30年
3月28日(水曜日)
[認定基準額]
認定基準額
子どもの数(※1) 1~2人 3人 4人 5人 6人(※2)
認定基準額
(市民税所得割額の世帯合計)
80,200円 101,500円 122,800円 144,100円 165,400円

※1 子どもの数は、平成13年1月2日以降生まれの人数です。

※2 子どもの数が7人以上の場合、6人の場合の認定基準額に、1人につき21,300円を加算します。

※ 認定基準額は、年度によって変更となる場合があります。

※ 非婚のひとり親世帯の人で、上記の認定基準額を超える場合、寡婦(夫)控除のみなし適用が実施されることがありますので、問い合わせてください。

[問い合わせ先]

春日市教育委員会 学校教育課 保健給食担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 春日市役所4階

電話:092-584-1129

ファックス:092-584-1153

メールアドレス:gakkou@city.kasuga.fukuoka.jp