現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 相談
  4. 消費生活通信 知っていますかクーリング・オフ


消費生活通信 知っていますかクーリング・オフ

最終更新日 平成29年10月31日

消費者が契約などをした場合に、一定期間内であれば無条件で契約を解除できる制度です。

困ったときは消費生活センターに相談しましょう。

[可能な期間は?]

クーリング・オフが可能な期間は取引形態によって異なりますが、訪問販売や電話勧誘などは8日間です。

契約した日ではなく、契約書(または申込書)を受け取った日を1日目(起算日)とします。

また、事業者が契約書面を交付していない場合などは、起算日は開始しないので、いつまでもクーリング・オフは可能です。

[商品を使用した場合は?]

健康食品、化粧品などの特定の消耗品を除き、クーリング・オフは可能です。

また、事業者から誘導されて使用した場合や、契約書にクーリング・オフができない旨の記載がない場合も、クーリング・オフができます。

[通知の方法]

クーリング・オフは書面で行います。クーリング・オフ期間内に事業者に届かなくても、期間内の郵便局の消印があれば有効です。

クーリング・オフを行うと、消費者は、はがき代などの負担のみで契約を解除でき、支払ったお金は返されます。

また、手元にある商品を返送する場合、送料は事業者が負担します。

[相談日時]

毎週月~金曜日 午前10時~午後0時15分、午後1時~4時

[相談先]

春日市市消費生活センター(福岡県春日市光町1-73)

電話:092-584-1155(直通・ファックス兼用)