現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. その他
  4. ぶどうの庭


ぶどうの庭

最終更新日 平成29年9月29日

ぶどうの庭には毎年、大相撲11月場所(九州場所)の時期に、元横綱大乃国関が親方を務める「芝田山(しばたやま)部屋」が開設されています。

場所中は館庭に土俵が置かれ、力士たちが稽古に励んでいます。

春日まちづくり支援センターは、平成19年から宿舎として貸し出すことで、芝田山部屋と大相撲を支援しています。

当初は力士5人という小さな部屋でしたが、現在は11人に増えています。

「髪結い」さんや「呼び出し」さんもそろう朝稽古や食事時は、大きな力士たちに圧倒されて、ぶどうの庭がとても狭く感じられます。

そして、部屋の開設期間中は、後援会の人たちを中心に、多くの人々が部屋を訪れてにぎわいます。

特に力と気合いの込もった朝稽古では、毎日、早くから多くの人が見学し、近くの小学校や幼稚園の子どもたちの訪問もあります。

また、この時期は当センターのお祭り「であい祭」も行われ、力士たちも餅つきなどのイベントに参加しています。

皆さんも、朝稽古の見学や「であい祭」(平成29年11月11日(土曜日)開催予定)で、力士の皆さんと触れ合ってみませんか。

[問い合わせ先]

春日まちづくり支援センター「ぶどうの庭」

〒816-0864 福岡県春日市須玖北5-155

電話:092-589-3388

ファックス:092-589-3399

メールアドレス:info@budounoniwa.com

ウェブサイト:http://budounoniwa.com《外部サイト》新しいウインドウが開きます