現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. その他
  4. 老齢基礎年金 繰り上げ・繰り下げ受給


老齢基礎年金 繰り上げ・繰り下げ受給

最終更新日 平成29年7月31日

老齢基礎年金は、原則65歳から受け取ることができます。

しかし、希望すれば60歳~70歳の間で、繰り上げて、または繰り下げて受け取ることができます。

これらの場合の支給率は次表のとおりです。

なお、繰り上げ請求をする場合は、次の点に注意してください。

[注意点]
  • 繰り上げ請求後に、病気やけがなどで一定の障がいがある状態になったとき、障害基礎年金を受け取ることができない
  • 繰り上げ請求によって決定した金額は、以後変更されない(物価変動による金額の変更あり)
  • すでに他の年金を受給している場合は、その年金は支給停止になることがある
[支給率]
「繰り上げ・繰り下げ請求」をした場合の年金支給率
(満65歳となる月から受給を始めた場合の年金額を100パーセントとしたとき)
年齢 60歳 61歳 62歳 63歳 64歳 65歳 66歳 67歳 68歳 69歳 70歳
支給率 70% 76% 82% 88% 94% 100% 108.4% 116.8% 125.2% 133.6% 142%
(以降同じ)
増減率 満65歳となる月から1カ月繰り上げるごとに0.5%ずつ減額 満65歳となる月から1カ月繰り下げるごとに0.7%ずつ増額

※ 表中の単位「%」は「パーセント(割合)」を表す。

[問い合わせ先]
  • 南福岡年金事務所

    電話:092-552-6112

    ファックス:092-541-7649

  • 春日市役所 市民課 年金担当

    電話:092-584-1111(代表)

    ファックス:092-584-1141