現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 健康
  4. 後期高齢者医療健康診査


後期高齢者医療健康診査

最終更新日 平成29年6月14日

福岡県後期高齢者医療制度の被保険者を対象に、生活習慣病の予防や早期発見・早期治療を目的とした健康診査を実施しています。

福岡県後期高齢者医療広域連合から送付された、「後期高齢者医療健康診査受診票」と「後期高齢者医療被保険者証」を持参の上、受診してください。

受診票が見当たらない場合は再発行します。

※ 生活習慣病(糖尿病や高血圧症など)で治療中の人は、受診の対象となりません。

[受診票の送付時期]
  • 平成29年4月末現在で被保険者の人:平成29年4月下旬
  • 平成29年5月以降に被保険者になった人:被保険者となる月の上旬
[自己負担金]

500円

[健診方法]
  • 個別健診

    医療機関に予約後、受診してください。

    なお、実施していない医療機関もあります。詳しくは、福岡県後期高齢者医療広域連合か医療機関に問い合わせてください。

    ※ 受診期間は平成29年4月下旬~平成30年3月31日(土曜日)です。

  • 集団健診

    春日市いきいきプラザで実施します。

    希望する人は平成29年6月中旬に各世帯に郵送する「市民健康診査のご案内」を見てください。

    ※ 受診期間は平成29年7月13日(木曜日)~平成30年2月14日(水曜日)です。

[問い合わせ先]

後期高齢者医療の健康診査全般について:福岡県後期高齢者医療広域連合 お問い合わせセンター

電話:092-651-3111

ファックス:092-651-3901