現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 安全・安心
  4. 木造戸建て住宅耐震改修 補助金交付制度について


木造戸建て住宅耐震改修 補助金交付制度について

最終更新日 平成29年4月28日

震災に強いまちづくりを目的に、住宅の耐震改修工事または耐震シェルターなど設置費の一部を助成します。

[対象住宅]

次の全てに該当する住宅

  • 春日市内に存在する2階建て以下の木造戸建て住宅である。
  • 昭和56年5月31日以前に建築または工事着工したものである。
  • 耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満である。
  • 本制度による補助金の交付を過去に受けていない。
  • 居住者または居住予定者がいる。
  • 耐震改修工事により建築基準法および関係法令の規定に違反することとなるものでない。
  • 耐震シェルターなどの設置については、高齢者などが居住している。
[対象者]

次の全てに該当する人

  • この補助金の交付を過去に受けたことがない。
  • 春日市の市税を滞納していない。
  • 暴力団関係者でない。
[補助金額]
  • 耐震改修工事費の25パーセント(上限30万円)
  • 耐震シェルターなど設置費の23パーセント(上限15万円)
[募集件数(申込先着順)]
  • 耐震改修工事:9件程度
  • 耐震シェルターなど設置:2件程度
[申請期限]

平成30年2月23日(金曜日)

※ 実績報告の提出締切日は、平成30年3月9日(金曜日)です。

[申請方法]

事前に、耐震診断、工期、対象要件などを相談してから申請する

※ リフォーム工事などを同時に行う場合、耐震改修部分以外は補助対象外です。

まずは、耐震診断

耐震診断は福岡市耐震推進協議会で、3,000円で受けることができます。

[申込・問い合わせ先]

福岡市耐震推進協議会

電話:092-724-7744

ファックス:092-739-6380

問い合わせ先

春日市役所 都市計画課 計画担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 春日市役所3階

電話:092-584-1135

ファックス:092-584-1143

メールアドレス:tosi@city.kasuga.fukuoka.jp