現在位置

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 福祉
  4. 生活支援型予防通所事業 介護保険(総合事業)の新しい通所事業開始


生活支援型予防通所事業 介護保険(総合事業)の新しい通所事業開始

最終更新日 平成29年4月14日

春日市は、平成29年4月から新しい介護予防通所事業(生活支援型予防通所事業)を実施しています。

※ 介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)とは、平成27年の介護保険制度改正により、介護保険の要支援者への通所介護(デイサービス)と訪問介護(ホームヘルプ)が廃止となり、それに代わるサービスを、春日市が、総合事業として実施しているものです。

生活支援型予防通所事業とは何ですか

介護保険の要支援の認定を受けた人の中でも、比較的軽度な人を対象とした、短時間(半日単位)の機能訓練(リハビリ、運動など)を提供するサービスです。

この事業は春日市が取り組んでいる「介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)(※)」の通所型サービスとして実施するため、原則介護保険の要支援認定を受けている人が対象です。

どういう人が利用するのですか

例えば、「デイサービスに通いたいけど、入浴や食事介助などは必要ない」、「デイサービスでは短時間の運動だけを行い、残りの時間は自宅で自由に過ごしたい」などの希望がある人については、生活支援型予防通所事業を利用する方が、安価にサービスを利用することができます。

利用するためにはどうしたらいいですか

  • 介護保険の認定を受けていない人

    高齢課または地域包括支援センターに相談してください。

    • 春日市北地域包括支援センター 電話:092-589-6227
    • 春日市南地域包括支援センター 電話:092-595-8188
  • すでに介護保険の要支援1・2の認定を受けている人

    担当のケアマネジャーに相談してください。

    ただし、生活支援型予防通所事業の提供ができるのは、春日市が指定する事業所のみとなりますので、利用する事業所の変更が必要になる場合があります。

    なお、生活支援型予防通所事業の利用が可能な事業者は、随時公表します。

春日市介護予防・日常生活支援総合事業

サービスの種類や内容など、詳しくは、春日市ウェブサイト | 介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)とは を見てください。

問い合わせ先

春日市役所 高齢課 指定指導担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 春日市役所1階

電話:092-584-1122

ファックス:092-584-3090

メールアドレス:kourei@city.kasuga.fukuoka.jp